春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

グリーングラスの仔として産まれたヤンチャな青鹿毛馬が、競走馬≪トウショウヒューマ≫、そして騎馬隊≪春風≫ と活躍の場を経て、今はのんびり青草を喰んで生活しています。 牧場の方の温かい愛情に支えられた、春風ヒューマのスローライフを応援するブログです。

秋色の渡辺牧場 ~10月のカレンダーから~

etc.

10月8日から渡辺牧場を訪問してきました。
その報告は、また明日―。
その前に、遅くなりすぎている10月カレンダーを
ご紹介しておきます。


2017年 10月(ブログ用)


紅葉が青空の下で美しく染まっています。
綺麗だなぁ。
10月の初旬では、さすがにここまでとはいきませんでしたが
秋の絵笛は、ところどころ秋色の予感が感じられました。
北海道の秋は、やっぱり早いです。

そんななか、広い放牧地をひとり占めしている
春風ヒューマは元気一杯。
体調面での心配もなく過ごしています。
心地よい秋風、渡辺牧場はしあわせな時間に
包まれています。


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。



スポンサーサイト

三番草って美味しいらしい

近況報告

9月も終わりに近づいてきました。
はるみお母さんから
動く春風ヒューマの映像(つまり動画)が
届きましたのでお届けします。
9月19日の "渡辺牧場の馬たち" です。



 (はるみお母さんより)
 変わりなく、元気に過ごしています。
 台風18号の後から
 虫除け馬服を着せない日々です。

 隣のオーちゃんとも、牧柵越しに
 問題なく過ごしています。
 オーちゃんとアルちゃんが
 夕方ダッシュして帰って来ると
 春風ヒューマもつられて走りそうになるので
 そんな時は、慌てて迎えに行って
 春風ヒューマに無口と引き手をつけて
 歩いて帰って来るようにしました。
 完璧なことはできていませんが・・・


動画のコメント欄に書いてありましたが
一番草より二番草、二番草より三番草の方が
嗜好性が高いそうです。
現在は、三番草。
美味しいんでしょうね~。
今のうちに、たらふく食べておかなくちゃ。
(と思っているかどうか)

春風ヒューマの心配ごとといえば
現役時代から痛みを伴っていたと思われる
脚の具合でしょうか。
お父さんのグリーングラスと同じで
つなぎの緩さが痛みに繋がっているようです。
その痛みを軽減するために
ずっと脚元にはサポーターが巻かれて
いるのですが、それだけで十分という訳でもなく
日頃から関節の痛みを軽減するお薬を
服用しています。

「ジョイントガードプラス」
まぁ、人間でも年齢が高くなると
いろいろなサプリメントを飲んだりしますよね。
「グルコサミン」「コンドロイチン」「コラーゲン」
「ヒアルロン酸」とか。
かくいう私も、「ヒアルロン酸」 を膝に注射しています。
私の(他人より重い)体重を太い脚で支えるより
何十倍も重い体重を、私の膝より細い球節で支える
春風ヒューマの方が大変なのは当たり前のことで
それ相応の対応をしています。

それと、最近よくあることとして
花粉症?が原因かなと思われることで
目が痒くなっています。
実は、現在も目を痒がってこすってしまい
目が腫れているようです。
いつも抗生物質の目薬をさしてもらい
事なきを得ていますが、眼球に傷がついてしまうと
ミユキさまのように眼帯をしなければならなくなるかも。

あまり心配をかけないように。
そんなことは馬耳東風。
気まま勝手にのんびり過ごしている春風ヒューマ。

あまり無茶なことをして
はるみお母さんたちを困らせないように!

0026●_xlarge


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。


浦河の自然と…

etc.

秋風が心地よく馬たちの鬣(たてがみ)をなびかせる
9月の渡辺牧場。
例年とは少し違う風景が見えているような気がします。

いつもより激しい天候。
これは浦河だけではないかもしれないけれど
お天気がとっても過激になっているような。
最近では、先日の台風。
沖縄から北海道まで、日本列島をみごとに縦断。
大型化した台風は、最後まで衰えることなく
大量の雨をもたらしました。
雨が嬉しいのも、ある程度の量まで。
やっぱり怖いですよね。
馬たちは、外に出られる時間も限られてしまうし
嬉しいことばかりではないのかな。

そして、隣国の心配行動―。
Jアラートの警戒音でたたき起こされた朝。
その着弾場所が襟裳岬沖だと聞いて
渡辺牧場さんに連絡せずにはいられませんでした。
もちろん何ごともなく、変わりのない時間が
流れているのですが、もしかしたら
近くの上空を飛行物体が通過していたかもしれない
そんな風に思ったら、ジッとしていられませんでした。
自分ではどうすることも出来ないのですが―。
(安部首相、どうか宜しくお願いします)


はるみお母さんからのメール
 ミサイルのアラート、2回目ですが
 何ともしようがなく
 逃げることができるはずもなく
 ただ、新しい情報を待つしかなく
 何も影響なくホッとしました。
 今後どうなるのか
 平和が当たり前だっただけに
 これまでにない種類の心配ですね。
 運命を信じるしかないと思っています。


ただ穏やかな時間を過ごしたいと願う
人々の生活を脅かす大人の事情が
なんともやるせなく。
馬たちには、不安を感じることなく
ゆっくりと安心した時間を過ごして欲しいですね。

春風ヒューマは、元気です。
訪問される皆さんに、ニンジンをたくさんもらってご満悦。
渡辺牧場の皆さんが、大切に見守って下さるので
心配することは何もありません(*^^*)。
広い放牧地を、いまだ独り占めして過ごしています。

10月中旬に、渡辺牧場を訪問してきます。
最新の春風ヒューマ情報、お待ちください!


※誠に申し訳ないことですが
  現在、家庭の事情によりblog更新が滞っております。
  月数回の更新に向け、誠意努力いたします。
  何卒ご理解の程、お願い申し上げます。


0046_xlarge.jpg


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

引退馬協会ツアーのお裾分け

近況報告

9月2日~3日に開催された 「引退馬協会ミニツアー」。
今回は、今年に入って虹の橋をわたった
ミユキさまとバーリンちゃんを偲ぶ会も行われ
18名の方が参加されました。

春風ヒューマを応援して下さっている
Mさんもツアーに参加され
春風ヒューマの写真を送って下さいましたので
ご紹介させて頂きます。

秋の空が美しいですね。
まさにスカイブルー!
春風ヒューマはツアーに参加された
たくさんの会員さんからニンジンを食べさせてもらい
かなりご機嫌だったようです(*^^*)

1505943935566.jpg

1505943963986.jpg


Nさんからは、あと2枚
お写真を送って頂いていたのですが
なぜか取り込むことが出来ず
ご紹介できるのが2枚だけとなってしまいました。
申し訳ないです。

既に、ご覧になっている方も多いと思いますが
引退馬協会ミニツアーの写真は
「浦河 渡辺牧場の馬たち」にも掲載されています。
そこで、春風ヒューマの傍にずっとついて
見守って下さっている会員さんの写真が印象的でした。

■浦河 渡辺牧場の馬たち ~引退馬協会ミニツアー 2017年9月3日撮影~


ミユキさまと別れて
ひとり放牧地で過ごす春風ヒューマですが
両隣りに仲良しの女の子チームもいるし
寂しさを紛らわせる青草もたんまり。
のんびりとした時間を過ごしています。

でも、ミユキさまとの時間は
かけがえのないものだったな―。
現在になって、心に染み入る想いです。

春風ヒューマと遊んでくださる方募集中!
(北海道にお住まいのNさま、いつも有難うございます)
馬ともだちを作るのは難しいけれど
ニンジンをくれる人間は大好きな春風ヒューマ。
私も、10月に訪問する予定です(^^)/


★CIMG1450(正面)
待ってます!


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。



9月のカレンダー

etc.

今日から9月―。

夏休み…らしいこともなく
あっという間に、夏が過ぎていきました。
春風ヒューマに会いにいったことが
唯一のバカンスだったかな?

さて、9月のカレンダーをお届けします。
春風ヒューマが現役時代
騎馬隊でレプリーズ(集団演技)を
している時の写真です。
馬事公苑で年2回開催されるビックイベント
「ホースショー」(5月)と「愛馬の日」(9月)
ここでお披露目されるのがレプリーズ。
若々しい馬体が汗で輝いています。
背中には、今も応援して下っているOさん。
春風ヒューマくん、カッコイイです!


2017年 9月 (ブログ用)


春風ヒューマが、もうひとつの青春を過ごした場所
「馬事公苑」。
2020年夏のオリンピック、パラリンピックで
馬術競技で利用されます。
改装された馬事公苑を訪問した時には
昔、ここで頑張っていた時代のこと
思い出すのだろうな―。


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

Menu

プロフィール

green-harukaze

Author:green-harukaze
はじめまして!
春風ヒューマの会~トウショウヒューマ応援団~へようこそ!

初恋の馬グリーングラスの子供を追いかけて、わんぱく坊主だった“春風ヒューマ”に出会ったのが20年前。

  競走馬(JRA) 50戦 4勝
  警視庁 騎馬隊 11歳~20歳

2013年10月23日、20歳で騎馬隊を引退した春風ヒューマに、温かい愛情に包まれた時間を過ごして欲しい!

 ≪競走馬名≫ トウショウヒューマ
 ≪騎馬隊名≫ 春風

二つの名前で20年間頑張ってきた“春風ヒューマ”を、たくさんのハートで支えていきたいと思っています。
末長く応援よろしくお願いします!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR