春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

グリーングラスの仔として産まれたヤンチャな青鹿毛馬が、競走馬≪トウショウヒューマ≫、そして騎馬隊≪春風≫ と活躍の場を経て、今はのんびり青草を喰んで生活しています。 牧場の方の温かい愛情に支えられた、春風ヒューマのスローライフを応援するブログです。

青草が教えてくれたこと 〜6月19日に寄せて〜

回想

関西地方の皆さま、大きな地震により
不安な時間を過ごされていることと思います。
ご家族皆さまの無事を
心からお祈り申し上げます。

さて、ご存知の方もいらっしゃると思いますが
渡辺牧場で過ごしているセントミサイル号が
体調を崩して、治療を受けながら過ごしています。

■渡辺牧場だより

13日のお昼過ぎ頃から体調の変化がみられ
獣医さんの治療を受けながら
牧場の方や引退馬協会の方に見守られながら
馬房の中で過ごしています。

細やかな日々の変化を、
引退馬協会の方が逐一報告されていますが
そのなかで、心を揺さぶる記述がありました。

( 「渡辺牧場だより」 より抜粋 )
  人参や飼い桶には手を付けなかったのですが
  青草は食べ始め表情も若干力強さを
  感じるられるようになりました。

  20時頃に残っていた青草を食べ始めたので
   新しい青草を刈ってきて与えると、
  今までにない食い付きぶりで、
  その食べ方がとても頼もしく感じられました。


青草を食べ始めた後、
体調が少しずつ上向いたことが報告されていました。

青草の持つ、偉大なるパワー。
このレポートを読んで、胸にチクンと小さな痛みが走りました。
馬にとって、青草が特別なものであると思い知らされたのは
今から18年前―。
春風ヒューマの父グリーングラスが骨折で亡くなる
最期の一週間でした。
骨折した脚の痛みに苦しむなか、
青草を差し出した時に見せた瞳の輝き。
瑞々しい青草からパワーを得て、確かにあの時
グリーングラスの馬体に生気が甦りました。
目に力が宿り、生きようとする馬の力を呼び覚ます力が
青草にはあるのだと、この時私は悟りました。

ミサイル君の瞳に映る青草もまた
力強い生命力に満ち溢れ
そのパワーを本能的に欲しているのではないかと
レポートを読みながら感じました。
渡辺牧場は、豊かな青草に恵まれています。
そのことが、きっとミサイル君の力になると信じています。

6月19日はグリーングラス号の命日です。
今を精一杯生きる馬たちが、
愛情に満ちて安らかに
幸せな時間を過ごすことを祈っています。


IMG_0001_201806200152422eb.jpg


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。
スポンサーサイト

馬を守る人々 ~映画 「馬を放つ」/引退馬協会のパネル展示~

引退馬関連

現在、全国の映画館で上映されている
「馬を放つ」

馬と人との関係に思いを寄せる皆さまに
ご紹介したい作品です。
■公式サイト「馬を放つ」

馬を放つ(ポスター)


【ストーリー】
キルギスのある村。
村人たちから"ケンタウロス"と呼ばれている
妻と息子とつつましく暮らす、物静かで穏やかな男が
ある理由から、キルギスに古くから伝わる伝説を信じ
夜な夜な馬を盗んでは野に放つ。
やがて犯人探しが始まり、罠が仕掛けられる―。


監督:キルギスの名匠 アクタン・アリム・クバト監督
ベルリン国際映画祭 国際アートシネマ連盟賞
アカデミー賞 外国語映画賞



引退馬協会のお知らせにも出ておりましたが
茨城県つくば市にあるイーアスつくば内の映画館
「MOVIXつくば」で映画「馬を放つ」が上映されることを記念し
映画の劇中場面写真とあわせて引退馬協会のパネル
展示されることになりました。

【パネル展示期間】 6月16日(土)~7月5日(木)
             ※『馬を放つ』上映期間 6月22日(金)~7月5日(木)
【場所】 イーアスつくば内3階
      つくばエクスプレス研究学園駅より徒歩4分



映画は3月から全国で上映が開始されていますので
既にご覧になった方がいらっしゃるかもしれませんね。

私は映画の世界に詳しくないのですが
シネコンでの上映方式が一般化して
いろいろな作品、メッセージ性の強い作品も
身近に見られるようになったこと
とても嬉しく感じています。

自分が知らないだけで、馬に関する作品も
たくさん生まれているんだなと。
こうした映画が多くの人に見られることで
馬たちの未来が拓かれていくのであれば
とっても嬉しいです。

そんな気持ちでこの映画に関わった人が
日本のどこかに存在している―。

つくばエクスプレスは運賃が少し高いけれど
早いし快適だし、ちょっと楽しい小旅行。
春風ヒューマのパネルに癒されに
私もつくばまで足を延ばしてこようかな。

お近くにお住まいの方、引退馬たちの写真が
ほっこりとした気分にしてくれる
「イーアスつくば」まで、足を運んでみませんか?


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

美味しい青草を探して…(ぜんぶ美味しいのに)

近況報告

6月のカレンダーをご紹介したところですが
青草が美しく生えそろった、5月中旬の
渡辺牧場の様子を動画で頂いていたので
ご紹介します。



■はるみお母さんより
  春風ヒューマの放牧地は広くて
  美味しそうな草はいくらでもありそうなのですが・・・
  牧柵下の草は踏まれていなくて
  もっと美味しいのでしょうか?



見渡す限り一面の青草。
わたる風が心地よいというのは
こういうことを言うのでしょうね。
馬服を脱いだ馬体はピカピカに輝いて
体調の良さが伺われます。

渡辺牧場の馬たちは皆そうなのですが
馬体が年齢より若々しく見えます。
春風ヒューマも25歳を超えて、ますます元気
渡辺牧場さんが工夫されている食事で
内臓の調子が良いことも一因だと思います。

何も変わらないことが一番の幸せ
解ってはいるのですが
ブログを作る人間としては新しいネタ探し
したくなるんですよね。
早く会いに行きたいな~。
新しい職場に慣れてからと思っていたら
どんどん時間が経ってしまいました。
アブが出る前に行けたら幸せなんだけど。
(アブ退治は私の趣味でもありますが)

7月中旬以降に作戦会議。
また、ご連絡したいと思います。


春風ヒューマ201805
見返り美人?(2018年5月)


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

6月の思い出 ~今月のカレンダーから~

etc.

6月最初のblog更新は
今月のカレンダーと決めていました。

⑥2018 カレンダー6月(ブログ用)


6月なのに、青々とした放牧地じゃないの?
そんな声が聞かれそうな写真ですが
春風ヒューマの後ろで佇む馬影
偉大なる母 ウラカワミユキ号 の姿を残したくて
この写真を選びました。

6月2日は、ウラカワミユキ号がそのぬくもりを
私たちに残してくれた日。
春風ヒューマにとっても、忘れられない日となりました。

現在も、広すぎる放牧地をひとりで過ごす春風ヒューマ。
6月の渡辺牧場は青草の背丈も伸びて
お腹いっぱいになるまで堪能していることでしょう。
次回は、そんな幸せな写真を紹介したいと思います。


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

春風ヒューマへのプレゼント

感謝

ゴールデンウィークが終了しました。
お休みを満喫された方も、お仕事だった方も
楽しい思い出とともに、過ごされたことと思います。
春風ヒューマにとっても、訪問者が多いこの時期は
まさにゴールデンウィーク!
にんげん(人間) = にんじん(人参)
おぉ、書いてみると文字もそっくり(笑)

そんな春風ヒューマに
またもやビッグニュースが届きました!
"春風ヒューマに、大好物のニンジンを贈りたい"
九州在住の会員 Kさん が春風ヒューマに
寄付のプレゼントをして下さいました。
動物が大好きな Kさん。
ご自宅にもたくさんの "家族" がいたことから
なかなか会いにいくことは出来ませんでしたが
引退馬協会や渡辺牧場さんの blog を
こまめにチェックされていて
なにげに春風ヒューマの情報通です。

  ■ Kさん からのメール
  blog によると 
  女の子たちと一緒に浮かれて走り回った?
  後ろ足が気になるとの事ですが
  何時も後ろ足にバンテージを巻いている姿の
  春風ヒューマくん
  私は牧場の様子を見る時 春風ヒューマくんの
  目印にしています
  目印の足取りが 元気ハツラツであるように
  祈っています。


バンテージを巻いている馬はほとんどいないので
確かに目印になっていますね。

新鮮な青草に甘くておいしいニンジン
食べすぎは脚に負担となりますから
しっかり運動して下さいね
春風ヒューマくん


■20170326_04(りんご&にんじん)
注) これはイメージです


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

Menu

プロフィール

green-harukaze

Author:green-harukaze
はじめまして!
春風ヒューマの会~トウショウヒューマ応援団~へようこそ!

初恋の馬グリーングラスの子供を追いかけて、わんぱく坊主だった“春風ヒューマ”に出会ったのが20年前。

  競走馬(JRA) 50戦 4勝
  警視庁 騎馬隊 11歳~20歳

2013年10月23日、20歳で騎馬隊を引退した春風ヒューマに、温かい愛情に包まれた時間を過ごして欲しい!

 ≪競走馬名≫ トウショウヒューマ
 ≪騎馬隊名≫ 春風

二つの名前で20年間頑張ってきた“春風ヒューマ”を、たくさんのハートで支えていきたいと思っています。
末長く応援よろしくお願いします!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR