fc2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2021 01123456789101112131415161718192021222324252627282021 03

【  2021年02月  】 

獣医先生から卒業しました (*^^)v

近況報告

2021.02.28 (Sun)

春風ヒューマのフレグモーネは日ごとに良くなっています。2月26日(金)、獣医先生から治療の卒業が告げられました。  獣医さんによると  腫れは残るだろうが、今よりは  もう少し引くだろうとのことでした。  昨日の夕方、20分ほど  厩舎の周りを引き運動しました。  運動していくと  もう少し良くなるといいなと思います。  この後で、グリちゃんとヤマトが放牧地に出ると  向こうにいた春風ヒューマが ...

PageTop▲

クロちゃんの物語 ~ミントキャンディが繋いだバトン~

渡辺牧場

2021.02.27 (Sat)

闘病中だったクロちゃん(パーフェクトワールド号)が虹の橋を渡りました。春風ヒューマの闘病時期と重なっていたこともあり悲しいお知らせを聞いた時は胸が締め付けられる想いでした。最期にママさんの声を聴くことができて安心して眠りにつくことが出来たかな。ゆっくりとお休みなさい、クロちゃん。渡辺牧場に着いた日のクロちゃん(渡辺牧場HPより)クロちゃんは、1月31日に21歳を迎えた黒鹿毛の女の子。繁殖を引退して渡...

PageTop▲

真夜中の出来事

近況報告

2021.02.27 (Sat)

馬が夜中に何をしているかって?渡辺牧場では、夜飼の後は馬たちだけの時間。そこで起こっていることは馬房についている監視カメラのみぞ知る馬たちの世界。たくさんの高齢馬をお世話している渡辺牧場の中でも春風ヒューマは、上から三番目に長生きのベテランさん。数年前から、春風ヒューマの馬房には夜中の状態も監視できるカメラがつけられました。今回、このカメラが、馬房で過ごす春風ヒューマの嬉しいシーンを撮影してくれま...

PageTop▲

グイッポが嬉しいなんて…

近況報告

2021.02.26 (Fri)

春風ヒューマの日課は、ご存知グイッポ。草を食んではグイッポ。ニンジンをもらってはグイッポ。水を飲んだら、こぼしながらグイッポ。お散歩していても、わざわざグイッポ。カメラを向けたら、当然グイッポ。写真にグイッポ比率が高いのはあまり嬉しいものではありません。だって、グイッポは疝痛の原因になるとよく言われますから。でも、一日中のんびりと好きなことだけしていればいい春風ヒューマにとってグイッポは恰好のひま...

PageTop▲

おだつ馬

近況報告

2021.02.25 (Thu)

“おだつ” という方言をご存知ですか?北海道では、よく使われる言葉で「ふざける」「調子にのる」「はしゃぐ」元気な時の春風ヒューマは時々、おだって女の子たちから怒られていました。2月24日の朝―。久しぶりに放牧が許された春風ヒューマはお隣の女の子たちのところにいっておだっていました (*^^*)慌てた牧場長さんが、ケガをしないようにと距離をつくるためのロープを持って走る走る (^-^;よっぽど、久しぶりの放牧や仲間...

PageTop▲

神頼み ~春風の兆し~

近況報告

2021.02.23 (Tue)

天皇誕生日の2月23日上野恩賜公園にある 『五條天神社』 にお参りしてきました。『五條天神社』 は 病気平癒・健康祈願の医薬祖神を祀り、「医学の神」 として信仰を集めています。春風ヒューマのフレグモーネが一日も早く、良くなりますように―。御札と御守も頂いてきました。2月とはいえ、お天気に恵まれたこの日寒桜は満開に咲き誇りまだ体の小さなメジロが桜の花びらをついばんで遊んでいました。春の息吹を感じる時間に心...

PageTop▲

うちの仔グルメ ♥

感謝

2021.02.21 (Sun)

全国の動物たちの健康と幸せのため  ~中央牧草センター~今回、春風ヒューマに贈った青草は中央牧草センターさんにお願いしました。あるんですね、こうしたところが。考えてみれば、一年中青草を必要とする動物はいるのですから(例えば、動物園とか競馬場など)考えてみたことのなかった自分が情けない。生牧草 uchinoco gourmet® [うちの仔グルメ]中央牧草センターさんの登録商標です。農薬や化学肥料を使わず四季折々の豊か...

PageTop▲

青草への想い

近況報告

2021.02.20 (Sat)

ただいま、フレグモーネと格闘中の春風ヒューマ。フレグモーネという病名は、馬の世界では比較的よく耳にするものですが人間でも “蜂窩織炎” という名前で身近にみられる病気のひとつです。実はわたくし、20歳代の頃から蜂窩織炎もちで数年に1回、同じような場所に鋭い痛みと腫れの炎症を起こします。あっという間(数時間のうち)に膿が溜まって真っ赤になってパンパンに腫れあがりそりゃあ、痛いったらなんの。この症状が出るの...

PageTop▲

春風ヒューマのミカタ

近況報告

2021.02.18 (Thu)

人間もそれ相応の年齢になると痛いところや思うように動かないところが増えてきます。私自身、「仕方ないね」 とシミジミと感じる出来事があって春風ヒューマの健康が、我がことのように感じるそんな時間を過ごすようになりました。“毎日が一生懸命” な高齢馬たちに昨年度から心強いミカタが加わりました。引退馬協会さんが、2020年度よりサポートホースに対する医療費助成を行って下さることになりました。医療費助成は、JRAから...

PageTop▲

お腹イタイのとんでけ~ (>_<)

近況報告

2021.02.03 (Wed)

2月に入ったばかりの早朝、はるみお母さんからラインが届きました。  6:14  おはようございます。  春風ヒューマがお腹がいたいようで  獣医さん待ちです。  6:35  お腹が左右ともに動きが弱いそうですが  音はしているとのことで  痛み止めの注射をして下さいました。  様子を見ますね。  7:19    良くなってきたようで  立ってぼーっとしています。  このまましばらく食べさせない方がいいので...

PageTop▲

前月     2021年02月       翌月

Menu

プロフィール

green-harukaze

Author:green-harukaze
はじめまして!
春風ヒューマの会~トウショウヒューマ応援団~へようこそ!

初恋の馬グリーングラスの子供を追いかけて、わんぱく坊主だった“春風ヒューマ”に出会ったのが20年前。

  競走馬(JRA) 50戦 4勝
  警視庁 騎馬隊 11歳~20歳

2013年10月23日、20歳で騎馬隊を引退した春風ヒューマに、温かい愛情に包まれた時間を過ごして欲しい!

 ≪競走馬名≫ トウショウヒューマ
 ≪騎馬隊名≫ 春風

二つの名前で20年間頑張ってきた“春風ヒューマ”を、たくさんのハートで支えていきたいと思っています。
末長く応援よろしくお願いします!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR