fc2ブログ

更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2022 051234567891011121314151617181920212223242526272829302022 07

【  2022年06月  】 

もーちゃんのお仕事

近況報告

2022.06.26 (Sun)

渡辺牧場さんの Twitter に、時々登場する猫の もーちゃん。別名 : ニャイスネイチャお隣の牧場で生まれたもーちゃんは居心地の良い渡辺牧場に住みついていつのまにやら、お客様大好き渡辺牧場のもうひとりのアイドルとなりました。お客様がやってくると、どこからともなく現れて可愛いお顔でご挨拶。そして、撫でて撫でてとゴロン。いったい何がつまっているんだろう?いつも不思議に思う大きなお腹をみせて“かまって攻撃” を...

PageTop▲

父の日に寄せて

グリーングラス

2022.06.26 (Sun)

6月の第三日曜日は 『父の日』 。1909年にアメリカで始まった父を讃える日今年は、6月19日が 『父の日』 でした。そして、6月19日は 春風ヒューマの父グリーングラスの22回目の命日―。2000年6月19日天国に旅立ったグリーングラス。生前、種牡馬としての時代を過ごした日高軽種馬農協 浦河種馬場は渡辺牧場から20分ほどの場所にあります。現在は、種馬場としての役割を終えていますがこの日に浦河にいること...

PageTop▲

おばさまのアイドル、その名は―

近況報告

2022.06.25 (Sat)

久し振りに春風ヒューマに会ったときちょっとビックリしたことがありました。『 前髪が真っ白!』昨年も、白いモノが目立ち始めたな…とは思ったのですが、現在の姿はロマンスグレーのド真ん中 (#^^#)良い感じに、歳を重ねたんだね (*^^*)。一日中、何をするでもなく一緒にいると心がかよってくるような気がします。嫌がるでもなく相手をしてくれた春風ヒューマ。御礼に、手でブラッシングをしてあげました。夕方の太陽が暖かくて、...

PageTop▲

愛おしい時間 ~2022年6月 春風ヒューマ訪問記~

近況報告

2022.06.24 (Fri)

6月17日、18日の2日間、渡辺牧場さんを訪問しました。久しぶりに訪れた絵笛の大地は一面の緑顔をのぞかせた太陽は春風ヒューマとの時間を優しくつつんでくれました。渡辺牧場に着いた時、春風ヒューマは放牧地の手前の方で草を食んでいました。ニンジンを持ってはいましたがチラッと顔を向けただけでこちらには足を向けようとしません。「青草に夢中」そんな気持ちでいてくれるのはちょっと嬉しい。それでも、ニンジンを一口...

PageTop▲

半分青い

近況報告

2022.06.11 (Sat)

5月の澄みわたる青空と、鮮やかな若葉の緑。この季節の牧場は、生命の輝きに満ちています。馬たちも自然の息吹に抱かれてのびのびと過ごしています。6月に入り、渡辺牧場の放牧地では若草たちが、さらに勢いを増しています。若い頃の春風ヒューマであれば力強くなぎ倒して、ズンズンと進んでいけるのですが最近の春風ヒューマはゆっくり、ゆったり歩きます。脚にからみつく青草たちが脚や腰の負担にならないよう渡辺牧場さんでは...

PageTop▲

お客さま(🥕)大歓迎!

近況報告

2022.06.10 (Fri)

気がついたら6月も10日を過ぎていました。仕事に追われて、blogの更新が…。いつもながら、こういう時には元気に過ごしていてくれる春風ヒューマは本当にありがたい孝行息子?です。青草がお腹いっぱい食べられるこの時期は春風ヒューマがご機嫌な季節。お客様にも心の余裕をもって対応してくれる…かな?春風ヒューマが若い頃からお世話になっているメテちゃんのお母さんで、応援団員でもある千葉のUさんが、会いに行って下さい...

PageTop▲

前月     2022年06月       翌月

Menu

プロフィール

green-harukaze

Author:green-harukaze
はじめまして!
春風ヒューマの会~トウショウヒューマ応援団~へようこそ!

初恋の馬グリーングラスの子供を追いかけて、わんぱく坊主だった“春風ヒューマ”に出会ったのが20年前。

  競走馬(JRA) 50戦 4勝
  警視庁 騎馬隊 11歳~20歳

2013年10月23日、20歳で騎馬隊を引退した春風ヒューマに、温かい愛情に包まれた時間を過ごして欲しい!

 ≪競走馬名≫ トウショウヒューマ
 ≪騎馬隊名≫ 春風

二つの名前で20年間頑張ってきた“春風ヒューマ”を、たくさんのハートで支えていきたいと思っています。
末長く応援よろしくお願いします!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR