スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←募集中です ♡ →警部 春風ヒューマ 出動! ~写真展の風景~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【募集中です ♡】へ
  • 【警部 春風ヒューマ 出動! ~写真展の風景~】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

騎馬隊

ボクだって受験生! ~春風ヒューマの騎馬隊お受験記~

 ←募集中です ♡ →警部 春風ヒューマ 出動! ~写真展の風景~
警視庁騎馬隊を卒業したハヤテくん。
ファーム・リゾート鶏卵牧場での
新しい生活にも、少しずつ慣れてきたようですね。
意外に甘えんぼさんとか
頑張り屋さんの彼のこと
きっと皆に愛されていますね。
私もいつか、会いに行きますよ~。

春風ヒューマとハヤテくんが在籍していた
警視庁騎馬隊。
15頭前後の馬たちが、世田谷にある
馬事公苑で日々研鑽に励んでいます。
そもそも、騎馬隊の存在って
あまり知られていないと思うのは
私だけでしょうか?

日本にある騎馬隊というと
警視庁騎馬隊(東京)平安騎馬隊(京都)
それに、皇宮警察本部騎馬隊
この3つが思い浮かびます。
でも、東京で生活していても
騎馬隊の活動に遭遇することは
滅多にありません。

かく言う私が 「騎馬隊」の存在を知ったのは
春風ヒューマが競走馬を引退する
少し前のこと。
引退後のことをファン仲間で考えていた時
「騎馬隊という就職先があるらしい」
という話を聞きました。
トウショウヒューマ(=春風ヒューマ)
当時所属していた浅野厩舎は
これまでに、何頭もの馬を
騎馬隊に “就職” させていたからです。

しかしながら、騎馬隊への入隊は狭き門です。
まず、引退するタイミングで 「募集」
がなければなりません。
騎馬隊の馬房には限りがありますから
誰かが引退して空席となった時でなければ
「試験」 を受けることは出来ません。

ご存知の通り、毎年何百頭という馬が
競走馬を引退していくなかで
次の仕事先を見つけることは
どの馬にとっても容易なことではありません。
関係者は必死になって行き先を探します。

トウショウヒューマが競走馬を引退する時も
同じでした。
ファンが引き取ることを申し出ましたが
現役引退は当時でいう 7歳。(現6歳)
馬の生涯を考えれば、まだまだ若い年齢です。
「若くて元気なうちは、仕事をして
 気持ちに張りのある生活を送って欲しい」

そんな気持ちを持っていましたから
騎馬隊に入ることが出来れば最高!
しかし、その当時、騎馬隊に空きはなく
他の道を考えることとなりました。

もともと、脚元が辛くなって引退した馬
「暫くはノンビリ過ごして、それから考えよう」
そんな風に考え方を変え
競走馬時代にお世話になった育成牧場で
脚の回復を待ちながら、時に練習馬として
人を背に乗せながら、数年を過ごしていました。

結果として、この時間が彼にとっての
幸運だったかもしれません。
脚の回復が図られたと同時に
馬として成熟する時間が持てました。

数年後、チャンスが巡ってきました。
騎馬隊の 「入隊試験」 を受ける
お話を頂けたのです。
既に、浅野厩舎を出て 4年近い年月が
過ぎていました。
「チャンスがあれば…」
お願いはしていましたが
まさか、チャンスを頂けるとは思っても
みませんでした。
浅野先生の懐の深さに、感謝しています。

騎馬隊の試験には、当然のことながら
ライバルがいました。
競走馬を引退したばかりの
若くて綺麗な栗毛クン
脚元に不安がなくて、見栄えもする若駒。
「普通に考えたら、どうみたって
 活躍期間が長い若い馬の方が良いよね」

チャンスを頂いたとはいえ
正直なところ、半ば諦めていました。

「チャンスを貰えただけでも有難い」
そんな気持ちでいたのですが
届いた結果は “合格”
「ええええ~!!! なんで?!」
喜ぶより先に驚きました。(これホント)

後日談ですが、その時の試験官は
春風ヒューマに、騎馬隊での基本を
教えて下さった最初の担当者 N さんでした。
Nさんは、もともと馬が大好きで
警視庁に入庁した時から
「いつか騎馬隊に入りたい」
そう考え、自ら乗馬クラブに入って
乗馬技術を会得した努力家です。
やがて頑張りが実って、念願の騎馬隊に入隊。
実績を積んで、初めて自分で新馬調教
任されることになりました。
自ら試験官として選んだパートナー
それが、トウショウヒューマ(春風ヒューマ)でした。
※新馬調教とは、騎馬隊に入隊した馬を、
  騎馬隊の仕事に対応できるよう調教すること。
  サラブレッドのように早く走ることを仕事としてきた馬に
  ゆっくり周囲と合わせて歩くことを覚えさせたり
  大きな音や突然の出来事に対応できる精神の強さ
  どのような環境でも騎乗者の指示に従う順応性などを
  教え込むこと。
  新馬の基礎調教の成否が、その馬の将来を決めると
  言われる程、重要な調教とされている。

後日、なぜ春風ヒューマを選んだのか
聞いたことがあります。
「バネのきいた乗り心地が、とても良かったから」
Nさんの言葉に、涙が出ました。

その当時の春風ヒューマは
育成牧場の練習馬でしたから
ちゃんと手入れをされているとはいっても
現役競走馬の磨き上げられ方とは
比較になりません。

それなのに、試験官を務めたNさんは
仕事のパートナーとして
自分が初めて育てる相棒として
春風ヒューマを選んで下さいました。

春風ヒューマ君。
自分の力で、運命を切り拓きました。
Nさんという、その後の馬生を導いて下さる
素晴らしい方と巡り会うという
運の強さも持ち合わせていました。


若くて綺麗な栗毛クンのことを想うと
少し心が痛んだけれど
後日、他のお仕事を見つけてもらったと
風の便りで聞きました。

こうして、騎馬隊への道は開かれました。
春風ヒューマもどんどん変わっていきました。
そのお話は、また次の機会に―。

最後にもう一度
Nさん、本当に有難うございました。

IMG_20150222012621164.jpg
初代担当者 Nさんと (平成16年12月 馬事公苑正門前にて)


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【募集中です ♡】へ
  • 【警部 春風ヒューマ 出動! ~写真展の風景~】へ

~ Comment ~

春風ヒューマくんへ

このたび、応援団の一員になった、青森市の、緑の草原と申します。名前で気づいてくれたかな?あなたのお父さん、グリーングラスが生まれた牧場のそばで、お父さんと同じ年に生まれました。
そっくりな息子くんが、競走馬引退後、騎馬隊でりっぱに働いたこと、お父さんに伝えたい。
秋に、諏訪牧場さんに行って、お父さんの石碑に手を合わせてきました。
あなたのこと、見守っていきます。わたしは女ですが、お父さんだと思ってください(笑)

有難うございます

緑の草原さま

はじめまして、春風ヒューマの代理人です。
応援団の一員になって下さり、本当に有難うございます。
グリーングラス号と、深い縁がおありなのですね。
“春風ヒューマ” のこと、温かく見守って頂ければ嬉しいです。
お父さん譲り?の頑固さがチャームポイント(^^)/
茶目っ気たっぷりの春風ヒューマを
末永く、宜しくお願い致します。

カッコイイ!現役時代の春風警部

こんにちは。初めまして。
警視庁の騎馬隊に合格するということは、馬としてはエリートでございますね!素晴らしい方々との出会い、何よりヒューマくんに素質があったからこそ、新しい道に進むことが出来たんだと思います。彼はオーラがありますもの!お父さん譲りの素晴らしいものを、生まれながらにして持っているんですね。
そして、ヒューマくんの凛々しいお写真・・・見ていると、勇気や、希望が湧いてくるようです。左の後ろ脚は、次の指示を待っているかのように思われます。晴れやかなヒューマくんの勇姿に感動しました!ありがとうございます。

御礼

とねっこ様

不在にしており、お返事が遅くなりました。
たくさん褒めて頂き、とても嬉しく思います。 春風ヒューマにかわり、お礼申し上げます。
本当に、ご縁に恵まれていますよね。 こうして、皆様からお言葉を頂けるのも、たくさんの方に見守って頂けるのも、人との出会いに恵まれているから。有難いことと思っております。
春風ヒューマ君、雰囲気は結構お父さんに似ています。体型はお父さんほどスマートではないのですが(笑) 賢いところや、乗り心地の良さは、間違いなく父親譲りですね。
これからも、どうぞ温かく見守って下さいませ。
宜しければ、またコメント欄にもお立ち寄り下さい。 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【募集中です ♡】へ
  • 【警部 春風ヒューマ 出動! ~写真展の風景~】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。