引退馬関連

警部 春風ヒューマ 出動! ~写真展の風景~

 ←ボクだって受験生!  ~春風ヒューマの騎馬隊お受験記~ →今こそ!ナイトの精神ですよ~
2月23日~25日 北海道庁において
“癒しの馬 引退馬写真展” が開催されました。

3日間の総来場者数は、335名以上。
(実際には、もっといらっしゃっていたとのこと)
凍える寒さのなか、たくさんの方に足を運んで頂き
心から感謝しています。
開催にご尽力下さいました、引退馬協会の皆さま
ボランティアの皆さま、本当に有難うございました。

応援に駆け付けて下さいましたK様が
写真を送って下さいました。

K様(道庁写真展②)

K様(道庁写真展①)


当日の様子は、引退馬協会の
Facebook に掲載されていますので
こちらもチェック!
■引退馬協会 Facebook


春風ヒューマの写真は
先のブログ(2月14日)でお知らせした
「刑事 春風ヒューマ」 ですが、この写真を
“お気に入り” として下さった方が
なんと2名も! いらっしゃいました (^^)/

引退馬協会の方からの報告メールを
ご紹介します。 

  写真展も2日目が終わりました。
  今日のアンケートのお気に入りの写真に
  春風警部をあげる方がいらっしゃいました。

  ご年配の方、
  この子はグリーングラスの子なんですよ
  とお伝えすると、懐かしそうにしている方も
  いらっしゃいました。



嬉しいですね。 (というか、警部に昇格してる!?)
春風ヒューマの存在を知ることで
馬との懐かしい思い出が甦ってくる―。
そんな人の心の動きが、またどこかで
馬たちを支える力となるのであれば
嬉しく思います。

そもそも、引退馬協会のサポートホースには
競走馬としてタイトルホルダーだったり
有名な馬、話題性のある馬が
たくさんいるワケです。
そんななかで、春風ヒューマの写真に
“お気に入り” して下さった方がいたことは
本当に嬉しいことでした。
春風ヒューマの魅力も
まんざらではありませんね(笑)。

“癒しの馬 引退馬写真展”
この後、JRA札幌競馬場パークウィンズ(3月14日~29日)
そして、天皇賞春が行われるJRA京都競馬場(5月2~3日)でも
開催されます。
近くにお住まいの方、競馬観戦 (!?) で
“疲れた心?に癒しを…” と思われた方
是非、お立ち寄り下さい。

そして―
カッコイイ 「警部 春風ヒューマ」 の雄姿に
清き一票を!
(笑)(^^ゞ(笑)


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【ボクだって受験生!  ~春風ヒューマの騎馬隊お受験記~】へ
  • 【今こそ!ナイトの精神ですよ~】へ

~ Comment ~

警部です!

写真のご提供ありがとうございました。
この堂々とした立ち姿はどう見ても「警部」の貫録です(笑)
ポーズとってるし。
パンフレットにも「春風警部」とご紹介させていただいております。

御礼

いつもお世話になっております。
様々なイベントを企画・実行して頂き
感謝しております。
現場にお手伝いにいけないことが
大変心苦しいのですが、いつか恩返しを!
と考えております。
これからも、春風ヒューマともども
宜しくお願い致します。

誇りです

春風ヒューマ警部。私の誇りです。
お父さん譲りの気高く気品がある姿。
君のお父さんが生まれた牧場の子達が、活躍して引退し、牧場に帰ってきています。また、先日の小倉のメインレースでもハナ差2着と頑張ってます。
そんなみんなの、我々の、そしてミユキさんの、かっこいい警部でいてください。いつまでも。

Re: 誇りです

緑の草原さま

熱い気持ちを寄せて下さり、感激です。
諏訪牧場の馬たち、私も注目して応援しています。
数は少なくなってきていますが、グリーングラスに縁の血も
頑張っていますし、またその血を繋げる役割として
牧場に帰ってくる馬たちもいる。

それが、馬の魅力のひとつ、やめられないですね~。

宜しければ、諏訪牧場の情報とか、また教えて下さい。
最近、なかなか調べることが出来なくて、私のなかで
情報が更新されていません。

宜しくお願い致します!
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【ボクだって受験生!  ~春風ヒューマの騎馬隊お受験記~】へ
  • 【今こそ!ナイトの精神ですよ~】へ