近況報告

"戦友" ひと夏の信頼 ~2015夏/牧場訪問記Ⅱ~

 ← →春風ヒューマへの道 ~2015夏/牧場訪問記Ⅲ~
渡辺牧場を訪問する2日間は
アブハエ軍団との対決!
そんな震える決意をして
今回の北海道にのぞみました。
内心、ひそやかな楽しみとしながら…。


P7311612_20150811225824309.jpg

P7311616.jpg


細やかな心遣いで、馬たちのストレス軽減に
気を配っている渡辺牧場では
馬にとって辛そう(暑さやアブが)…と思われたら
すぐに厩舎に入れてしまうので
アブハチ軍団との対決時間は
思っていた程には長くありませんでした。(助かった~)
とはいえ、体力の限界に挑むような
アブハチ軍団との対決は
今年も思い出に残るものでした。

初日、久し振りに見るアブハエ軍団の姿に
ひるみを覚えたのも一瞬
意を決して、手の甲をアブに向けて一閃
「あ…外した~」 
とりあえず、目の前の敵は次から次へと
現れてくるのですから
頭で考えている暇はありません。
一年前のコツを思い出した頃
ミユキ様が、私の近くに寄ってきて下さいました(笑)。

P7311667.jpg
いくつになっても可愛いミユキ様 (驚異の34歳ボディ!)


広い放牧地のなか、ミユキ様と春風ヒューマは
程よい距離感を保ちながら、近くで草を食んでいました。
近いといっても、5m位は離れているでしょうか。
2頭のアブハエ除去担当を任された
と(勝手に)自認している私は、昨年と同じように
2頭の間を行ったり来たり。
5mって、移動してみると結構あるんですよ。
アブハエ軍団だって、命がけ。
直ぐに私の存在を認識して
私が春風ヒューマに近づけば
ミユキ様の元へ飛んでいってしまいます。
そんなイタチごっこを続けていると
私の的中率も、だんだん上がってきて…。

2日目、アブハエ軍団との勝負に自信が持てた頃
自分への挑戦を試みました。
10分間のタイムレース―。
アブハエは叩いても、当たりが弱ければ
そのまま逃げていってしまいます。
当てて地面に気絶したものを、踏みつけて完了。
自分なりのルールのもと、10分間で35匹。
更に続けて、20分間で78匹。
2頭間の移動時間を含めてですから
この一瞬だけは、なかなか頑張りました。ヘロヘロ
自慢できることかどうかは別として…(苦笑)
 アブハエ君たちに恨みはないのですが
 馬たちが辛そうにしている姿を見ると…。
 ゴメンねアブハエ君

P7311654.jpg
アブめ…うるさいなぁ
P7311649.jpg

P7311665.jpg
この写真のどこかにも、アブハエが…


連打すると手の甲は腫れてしまうので
途中から掌(てのひら)戦法に変えたのですが
こちらは、当たりは優しいのですが←と勝手に思っている
手の当たる面積が広いので
その度に馬の体が揺らぎます。
それを見た、はるみお母さんが笑う笑う(^o^)。

もしかして、痛い?
考えてみたら、命中しているのは
叩いたうちの1/3位 ( ゚Д゚)(>_<)(いや、もっと外しているか…)
でも、春風ヒューマは怒らないで、ジッとしてるし
ミユキ様も、「こっちも取ってよ~」 と
自分から体を向けてくるし
きっと喜ばれているのだと…。(自己満足)
春風ヒューマは、嫌だったら
思いっきり怒る仔なので( ゚Д゚)
多分大丈夫かと。

それに、春風ヒューマはアブハエ取りをした後
とても優しくなるんです。
アブハエを叩く時、体のいたるところを
触ることになるので
その後、普通にどこを撫でても嫌がりません。
顔を触っても大人しく甘えてくれます。
遊びたがりの春風ヒューマは
私が抱きかかえた顔を、放り投げる遊びが
お気に入りで、ずっと遊んでくれました。
それって、騎馬隊時代の(私に対する)態度を思うと
想像できない位に凄いことなんですよ。
勿論、それはのんびりと暮らす今の生活が
キモチにゆとりを持たせていることも
あるのでしょうが、きっと
頑張ったご褒美に遊んでくれたのかなぁと。

P1020228.jpg

P1020229.jpg
まるこさん、お写真ありがとうございました。とっても、お気に入りです。


あ!補足ですけれど、騎馬隊の馬たちは
春風ヒューマ以外は、私が触っても怒りません。
本当に大人しくて、優しい仔ばっかりです。
(ちなみに、春風ヒューマも仕事中は
 別馬くらいに大人しくて、キリッとしていました)

RIMG0468_20150812013653192.jpg
春風号、お仕事中の図 (キリッ)
IMG_0001_NEW_0001_20150812014813d69.jpg

IMG_20150812013318cd7.jpg
時々はカッコイイ写真もね、忘れられないように…(笑)


せっかく淡い信頼関係を築いたのに
お別れの時間は、直ぐにやってくるのですよね。
春風ヒューマから "ひと夏の記憶" が消えないうちに
また渡辺牧場を訪問したいと思います。

待ってろよ! 春風ヒューマ (^^)/


P7301489.jpg
やっぱり男の子ね、春風ヒューマ
P7301485.jpg
ウルウルしてしまう程に可愛いミユキ様の瞳 (癒し…)


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

スポンサーサイト


もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【
  • 【春風ヒューマへの道 ~2015夏/牧場訪問記Ⅲ~】へ

~ Comment ~

NoTitle

アブハエ退治お疲れさまでした。
先日、森林の管理のお手伝いに山へ行ったのですが、そのときのアブの多さにはうんざりしてしまいました。
ヒューマ君たちの気持ちがよく分かった気がします。。。

ヒューマ君、おちゃめでとってもかわいかったです。
ミユキちゃんとの仲良し姿も微笑ましい。
それから馬房での一人遊びもしかと見届けてきました(笑)

最後の2枚、ヒューマもミユキちゃんもとってもいい顔してますね。
写真も使っていただき、恐縮です。
お馬さんの写真も上手にとれるよう、また牧場にも行かなくては!ですね(笑)
楽しいひと時をありがとうございました。

お世話になりました

まるこ様

渡辺牧場さんでご一緒させて頂き、有難うございました。
北海道でのお馬さん達と過ごす時間は、本当に夢の時間ですよね。
また、機会をみつけて、日高に足を向けて下さいませ。
行けば行くほどハマること請け合いです(笑)。

写真とても素敵でしたよ。
残りの写真も、次の(次の?)ブログで使わせて頂けたらとも思っています。
馬たちの素顔の写真、これからも宜しくお願い致します。

また、いつの日かお目に掛かれたら嬉しいです。
一緒に、アブハエ退治しましょうね!

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【
  • 【春風ヒューマへの道 ~2015夏/牧場訪問記Ⅲ~】へ