FC2ブログ

近況報告

嬉しいお客様(その1) ~春風ヒューマは元気です~

 ←自然とともに生きる 〜感謝〜 →嬉しいお客様(その2) ~春風ヒューマは元気です~
ブログの更新が2か月半も滞ってしまい
申し訳ありませんでした。
気が付いたら9月から―。

今年は9月6日に発生した
北海道胆振東部地震の影響と
個人的には新しい職場の関係で
北海道に訪問することが出来ませんでした。
ちょっと残念(でも仕事がいっぱいいっぱい…)
ではありましたが、春風ヒューマにとっては
嬉しい再会がこの秋には続きました。

もう、本当に申し訳ない程に今頃なのですが
ご紹介させて頂きます。

トウショウヒューマと呼ばれていた競走馬時代
お世話になっていた調教師先生のご子息。
17年ぶり位でしょうか?
若い頃をご存知の方に会って頂くのって
成長ぶりを見られるようで、なぜだか私が?恥ずかしい。
精神的なことは置いておいて(笑)立派なオジサンになった
春風ヒューマのところに行って下さったこと
とても嬉しく感じました。

私の至らなさにより、10月中旬に頂いたメールですが
ご紹介させて頂きます。

  これまで見てきた老齢馬は乗馬クラブなどが中心ですが
  渡辺牧場様にいる子達は、みんな年齢の割には
  若々しい体つきで驚きました。
  また、ただ飼養しているだけで生きながらえているような環境だと
  あまり感情が見受けられなくなるケースもあるのですが
  そんなこともなくヒューマくんも、ニンジン頂戴オーラを
  モリモリ出していました。
  放牧地も分かれているとはいえ、お隣さんとの距離も近く、
  疑似的に群れで過ごしているような感じにもなっていますし
  脚の負担を抑えつつ、メンタル面のストレスが溜まりにくそうな
  環境だと感じました。

子供の頃から馬と親しみながら過ごされた方に
こうした言葉を頂けると本当に嬉しいです。
渡辺牧場のはるみお母さんからも
「お優しい感じの方で、ひとめで解りました」
と仰って頂きました。
「これからも、よろしくお願いします」
という一言を頂けたこと、とても有難く感じています。

渡辺牧場さんにお願いすることは
トウショウヒューマが競走馬を引退する時から
考えていたことではありました。
“ここで過ごすことが出来たら―”
今よりもっと馬社会のことを知らないなかで
漠然とそんな風に考えていた想いを
それから12年後に実現させることができました。
確信して続けてきたことではありますが
“お墨付き” を頂いたような気がして
私もホッと一安心。

春風ヒューマの傍若無人?な態度を見ていると
ここがどんなに居心地がいい場所であるか
よ~く解ります。
どうか心身ともに健やかに
いつまでも幸せを感じて過ごして欲しい。
そんな時間を支えられるよう
“春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団” も
頑張っていきます。(←決意表明)


0018_xlarge.jpg


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【自然とともに生きる 〜感謝〜】へ
  • 【嬉しいお客様(その2) ~春風ヒューマは元気です~】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【自然とともに生きる 〜感謝〜】へ
  • 【嬉しいお客様(その2) ~春風ヒューマは元気です~】へ