fc2ブログ

近況報告

春風ヒューマの大切な時間

 ←痛いの飛んでいけ! ~ 11/18~19訪問記 ~ →Team春風ヒューマ奮闘中!
春風ヒューマが倒れた日から
はるみお母さんの 『春風ヒューマレポート』 は毎日続きます。
快調な時も、痛みのある時も、そうした変化がヒントとなって
少しずつ春風ヒューマの体への向き合い方が
解るようになってきました。
なるべく辛い時間が短くなるよう
獣医先生と渡辺牧場の皆さんがタッグを組んで
春風ヒューマの体調をしっかりと見て下さっています。


■11月21日 朝8:30頃
  昨夜、錠剤の鎮痛剤、今朝は鎮痛剤の錠剤と
  胃潰瘍の薬を飲ませました。
  今朝は結構残していましたが、
  青草を好んで食べていたので、
  栄養点滴は行いませんでした。
  両後ろ脚の熱感は感じませんでした。

  (眼の)かさぶたが取れたところ、
  どこかで擦ったかな?とも思いました。
  今朝すこし赤みが増して大きくなっていたので
  眼軟膏を塗ってあります。






日中は気分良く過ごしていた春風ヒューマでしたが
夕方、馬房に戻って、少し飼い葉を食べた頃から
前掻きを始めました。
どうやら、左後脚が痛いようです。
鎮痛剤の錠剤(砕いて、ぬるま湯に溶かしたもの)を飲ませ、
熱感の出ていた左後脚を水冷しようとしたところ
前膝が震え出しました。
「倒れるかもしれない」
水冷は中止となり、様子を見ていたところ
20時半頃には前掻きをしなくなり、落ち着いてきました。
その後、夕方の飼い葉を半分くらい食べて、
人参ボール1杯と、青草もほぼ食べました。

翌朝、獣医先生の診察を受けました。
蹄は今のところ問題なく、
痛みがあるのは球節とのこと。
この日は、栄養点滴と鎮痛剤の注射を受けました。

はるみお母さんは、これまでの春風ヒューマの様子から
このような話をされました。

  獣医さんの注射を止めて、いきなりこうなりましたので
  ずっと(注射を)続けることになると思います。  
  でも、注射を打ちさえすれば、また落ち着けば、
  少しでも放牧できて穏やかに過ごせるなら
  少しでも長生きして欲しいと思います。


その言葉が聞こえたのか (注射が効いているのか)、
その日を境に、春風ヒューマの動きはグンと良くなりました。


■11月23日


■11月24日




■11月25日



注射や点滴はちょっと痛いけれど
それで快適に過ごせるのであれば、
放牧地で仲間たちと一緒に青草を食みながら
穏やかな時間が過ごせるのであれば
そんな時間を少しでも長く過ごして欲しい。
それが、みんなの願い。
春風ヒューマの大切な時間は
まだまだ続きます。


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://rha.or.jp/contact-members/inq05_5.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。
 最新の入会フォームに変わりました
スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【痛いの飛んでいけ! ~ 11/18~19訪問記 ~】へ
  • 【Team春風ヒューマ奮闘中!】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【痛いの飛んでいけ! ~ 11/18~19訪問記 ~】へ
  • 【Team春風ヒューマ奮闘中!】へ