fc2ブログ

etc.

幸せ感よぶ脳内ホルモン「エンドルフィン」の作り方(日本経済新聞より)

 ← →<感謝> 夢アグリさんの心遣い
ネットで見つけた、日本経済新聞の記事。(2016年10月14日)
このような言葉で始まります。


過去のできごとを悔やみ将来を悲観しながら生活するより
今を楽しみ希望を抱いて過ごす方が生活の質は高まる。
元気に暮らす人たちに共通する特性だという。
そんな姿勢をどうやって身につければよいのか、
なかなか難しいが、手掛かりはある。
脳内ホルモン「エンドルフィン」をうまく作り出す工夫を凝らすと
日々の幸せ感を高められるようだ。


■幸せ感よぶ脳内ホルモン「エンドルフィン」の作り方(日本経済新聞社)

「闘病の痛みの軽減」
闘病中の人でも楽しみを見出す人は
先々を悲観する人に比べ痛みを訴える頻度は低く
治療の効果も高い。


スクリーンショット 2024-02-12 182255


エンドルフィンが関係している代表的な現象は
「ランナーズハイ」 だといわれています
ストレスを緩和するために起きる現象で、
他にも、強い信念を抱いている状態や
褒められたり笑ったりする時
恋愛感情でときめいている際にも
エンドルフィンが脳内で作られるらしい。
エンドルフィンはゆったりした気持ちよさを誘う
幸せ感を高めてくれるものだそうです。

馬にも 「エンドルフィン」 は出ているのか?
調べてみたところ、馬にもあることが解りました。
例えば、「鼻ネジ」。
馬を一時的に鎮める器具という認識はありましたが
なんとなく痛い器具なのかと思っていました。
上唇を適度に刺激することでエンドルフィンを出し
脳内麻酔効果を期待するものだったのです。
知らなかった。

そこで、われらが春風ヒューマ。
いつもはるみお母さんに優しい声をかけてもらって
大好きな生牧草と人参の葉っぱを食べて
隣の女の子チームとラブラブして
もしかして、エンドルフィンが溢れ出ていませんか?
脳内麻酔効果でしあわせだったら
それもいいね

スクリーンショット 2024-02-12 182315


【カレンダー2015年12月】 2月5日♡P1040183縮小25
春風ヒューマの笑顔!?


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://rha.or.jp/contact-members/inq05_5.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。
 最新の入会フォームに変わりました

スポンサーサイト





もくじ  3kaku_s_L.png ご挨拶
もくじ  3kaku_s_L.png 応援団員募集中
もくじ  3kaku_s_L.png 近況報告
もくじ  3kaku_s_L.png 回想
もくじ  3kaku_s_L.png 感謝
もくじ  3kaku_s_L.png 騎馬隊
もくじ  3kaku_s_L.png グリーングラス
もくじ  3kaku_s_L.png 渡辺牧場
もくじ  3kaku_s_L.png おしゃれ
もくじ  3kaku_s_L.png etc.
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 引退馬関連
  • 【
  • 【<感謝> 夢アグリさんの心遣い】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【
  • 【<感謝> 夢アグリさんの心遣い】へ