春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~

グリーングラスの仔として産まれたヤンチャな青鹿毛馬が、競走馬≪トウショウヒューマ≫、そして騎馬隊≪春風≫ と活躍の場を経て、今はのんびり青草を喰んで生活しています。 牧場の方の温かい愛情に支えられた、春風ヒューマのスローライフを応援するブログです。

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしいね ♡ 春風ヒューマからの X'masプレゼント

近況報告

「春風ヒューマ不足」 な私たちを気遣い
写真を送って下さる、このオーナーさんは
馬たちが見せる、一瞬のなにげない表情
素顔を捉えて贈って下さいます。
愛情深く馬を見守っていらっしゃるのでしょうね。

12月5日に撮影された写真の中に
心温まるコメントの添えられた写真がありました。
ほっこりと、嬉しくなってしまったので
ちょっと別仕立てで、ご紹介させて頂きます。


■12月5日の写真に添えられていたコメント
  5日は、お隣のオーちゃん&アルちゃんコンビの
  アルちゃんが、治療のため丸馬場に放牧され
  お互い姿が見えないことから
  鳴いて呼び合っていました。
  オーちゃんは、アルちゃんの声は聞こえるのに
  姿が見えないので、放牧地を一生懸命に
  鳴きながら探していました。

  すると春風くん、いつもはどちらかというと
  女子チーム側にいるのに
  オーちゃんを慰めてあげていました。
  お守をするかのように、じゃれて遊んであげたり
  そしてオーちゃん側の牧柵の近くで
  草を食べていました。

  オーちゃんも、春風君が傍に居てくれているためか
  その後は鳴く事はありませんでした。
  優しい春風くんの一面を見せていただきました。


0410★_original

0411★_original

0414★_original

0418★_original

0419★_original

0435★_original

0437★_original

0423★_original

0426★_original

0442★_original


年齢は、春風ヒューマがかなりお兄さんなのかな。
あまり人間的に見てしまうのは違うのかもしれませんが
突然ひとりぼっちになってしまった心細さを気遣い
オーちゃんに寄り添って過ごした春風ヒューマの
その行動に、としてしまいました。

春風ヒューマ、やさしいね。

いろいろな想いが、あふれてきそうな
とっても素敵な写真―。

その一瞬を届けて下さったオーナーさんと
春風ヒューマが贈ってくれた
ひと足早いX'masプレゼントに感謝!


⑩春風0112_original


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

夜が明けたら ~冬の渡辺牧場~

近況報告

今年一番の寒波が襲来した日本列島。
北海道で冬を過ごす馬たちは
どのような毎日を過ごしているのかしら?
12月初旬に訪問したオーナーさんが
春風ヒューマの写真を送って下さいました。

■2017年12月4日
0316●_original

0313_original.jpg

0321_original.jpg

0302_original.jpg

0296●_original

0333_original.jpg


~4日の写真に付けられたコメントより(抜粋)~
  春風君は元気でしたよ。
  12月4日はびっくりするくらい天気がよく
  無風状態の為、太陽の日差しが心地よく
  枯れかけている青草を
  みんな美味しそうに食べていました。



あいかわらずハンサムですね
(私たちが言わないと…ね)
冬らしい、やわらかい陽の光が
春風ヒューマの冬毛にふりそそいで
グイッポする顔まで 3倍増しに可愛く見えます。
青草を食べられるのもあと僅か。
この穏やかな時間が
少しでも長く続くといいね―。


■2017年125日

翌朝、渡辺牧場は一転して
白銀の世界に変わっていました。

~5日の写真に付けられたコメントより(抜粋)~
  5日は 「本当に1日違いなの?」 と思う位の
  雪の景色に早変わりしてビックりでした。
  全馬、極寒用の馬服に着替えて
  放牧されていました。
  ただ、風がないせいか、意外に暖かく感じました。
  10時位までは雪がシンシンと降っていましたが
  お昼前には雪が止み、陽差しが出て
  過ごし易い日のようでした。



0344_original.jpg

0349_original.jpg

0359●_original

0364●_original

0389●_original

0406●_original


これまでにも、雪が降った日はありましたが
積もったのはこれが初めて
いよいよやってきた本格的な冬シーズン。
今回もまた数日で地面は見えるのでしょうが
やがて根雪が残り、春まで青草とはサヨナラ…。
こうやって、馬たちの一年は過ぎていくのですね。

また来年、大地から溢れ出す息吹を
身体に取り込める日まで
元気で過ごして下さいね。
私たちも楽しみに待っています。


0392●_original


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

今年最後のカレンダー ~12月の春風ヒューマ~

etc.

いよいよ12月、馬も人も慌ただしい季節です。
馬にとっても慌ただしい?
彼らにとって、雪が降りだす前は
最後の青草シーズン。
駆け込み需要ならぬ、青草の駆け込み摂取?
どんな気持ちで冬を迎えているのでしょうね。
一度、インタビューしてみたいな~なんて
毎年思っていたりします。

さて、今年最後のカレンダーをお届けします。
顔にも冬毛が生えて、ちょっぴりもこもこ。
それがまた可愛いのです ハイ、親ばか。


2017年 12月(ブログ用)


11月に久し振りの歯擦りをしたそうです。
別に悪いところがあったからではなく
内臓の負担や口内の健康を考えて
定期的に行うのが理想と言われています。
大人しく、問題なく終了したと報告が入りました。
人間も同じですが、予防医学というのが
元気で長生きする秘訣。
自分も家族も、そんなことをしみじみと感じる
年代になってきましたから、尚のこと
有難いことだなぁと感じています。

春風ヒューマは、今日も変わりなく
穏やかな日々を過ごしています。


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。

2017年(おそらく)最後の 『春風ヒューマ訪問記』 (M特派員アルバムより)

近況報告

今日、11月26日の天気予報
浦河には雪マークが出ていました。
ちょっとおさぼりしている間に
すっかり北海道は冬になっていました。

春風ヒューマも、冬毛をふかふかにして
寒さ対策を行っていることでしょう。

でも、その前に―。
会員の方からお預かりしていた
「春風ヒューマの思い出アルバム」
ご紹介させて頂きます。
Mさま、遅くなってしまい申し訳ないです💦

10月下旬、秋風が心地よい渡辺牧場。
春風ヒューマをはじめ、馬たちにとって
過ごしやすい季節が訪れていました。


①春風●0009_original

①春風0014_original

①春風0019_original


背後を彩る紅葉の美しいこと!
雲ひとつない青空が澄み切った空気を
伝えてくれるようです。
(オトボケな表情が、また可愛い♡)


⑩春風0114_original

⑩春風0112_original

⑦春風0098_original


Mさん、すごくたくさんの写真を送って下さり
有難うございました。
撮る人が違えば、これだけ素敵なカットが
お届けできるんだなぁ、と反省しきり。
夕陽の温かな色合いが
微妙なニュアンスを与えてくれます。


⑥春風0066_original

⑥春風0069_original

⑪春風0171_original


10月頃、もともと強くはない後ろ脚に
痛みが出ていた時期があり
先生に診て頂きました。
現在は和らいでいるようですが
齢相応に痛いところは出てきています。
痛みとは、上手くつきあっていくことが肝心。
渡辺牧場さんでは、寝ている様子から
日頃の体勢まで、細やかなことにまで
気にかけて下さるので、本当に心強いです。

馬たちが発する小さな変化を
どれだけ気づくことが出来るか。
気づこうとする気持ちを持っているか。
渡辺牧場さんと話をしていると
心の底から安心することが出来ます。
皆さんの手をかけることのないよう
元気に過ごすんだよ。


⑩春風0116_original

⑫春風キララ0210_original


こちらの気持ちなど、知ったこともなく
ニンジンが入っていたバケツを
未練がましく追いかけてみたり
お隣りの仲良しさん、キララちゃんと
一緒にグイッポしてみたり
気ままな毎日を楽しく過ごしています。

2017年も皆さんのお力添えを頂き
春風ヒューマはしあわせ一杯に
過ごすことが出来ました。
本当に有難うございます。
少しでも長くしあわせな時間を
過ごすことができるよう
これからも、応援団は活動を続けます。
末永く、宜しくお願いいたします。

最後に、今ごろになりましたが
2017年11月の春風ヒューマカレンダー
ミユキさまと一緒の春風ヒューマ
お届けします(ゴメンナサイ💦)


2017年 11月(ブログ用)


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。


渡辺牧場のアイドルたち ~渡辺牧場訪問記 2017年10月 Part.2~

近況報告

渡辺牧場を訪問した初日
最初に撮影した写真は
春風ヒューマがダッシュしている姿でした。


CIMG1761.jpg

CIMG1762.jpg


いきなりの出来事だったのでビックリ !(@ ̄□ ̄@;)!
おかげで、ピンボケ。 ←腕が悪いだけ
せっかくのシャッターチャンスだったのにぃ~。


CIMG1798.jpg

CIMG1799.jpg


春風ヒューマが走れるくらい元気なのは
とっても嬉しい(*^^*)
でも、そんなに長い距離を走れる訳ではなく
途中から、ゆっくりと歩きながら
近づいてきてくれました。
こちらに来るのには、もちろん理由があって―。
人参 ただひたすらニンジ~ン
人間を "ニンジン運搬人" としか考えていないな。
解ってはいるけれど、デレデレ顔の人間たちが
ニンジンを持ってご機嫌伺いに行く(笑)。
そうすると、こんなことになる。


CIMG1823●調整
写真なんて撮ってないで、ニンジンが先でしょ
CIMG1849.jpg
ニンジンだ~♪
CIMG1846a.jpg
そっちにもあるんでしょ? バケツでちょうだい
CIMG1914調整
ねぇ、ニンジン持ってるんでしょ
CIMG1844a.jpg
写真撮ってないでニンジンおくれ
2017-10-09春風ヒューマ①調整
もうないのか~
2017-10-09春風ヒューマ③調整
じゃあ、いらないや(ドンと突き飛ばす) ひえ~


春風ヒューマに翻弄されるシモベたちの図(笑)。
それを喜ぶ人間たちのシアワセ♡
渡辺牧場での二日目には、本当に偶然にも
競走馬時代からの応援団員が勢ぞろい。
このメンバーがいなければ、春風ヒューマの会は
立ち上がらなかったんだからね~。
そんなことを知ってか知らずか
やりたい放題の春風ヒューマ。


CIMG1832_20171023080329f8f.jpg
なんか呼んだ?


人間たちが手に持ったニンジンを
片っ端から平らげて、無くなるとみると
再び地面とニラメッコを始める春風ヒューマ。
ニンジンだったら、何本でも食べられるんだなぁ。
ちなみに今回、バケツに山盛りのニンジンを準備しましたが
バケツには、軽く30本近く入ります。
勿論、通常はこのバケツを5~6頭の馬たちで
分け合うのですが、この時の春風ヒューマは
ひとりで半分以上、食べてない? それも一気に!
尤も、お食事タイムで、ニンジンの量を調整されたことは
言うまでもありません(^-^;
馬たちへのお土産は、やっぱりニンジンが一番(*^^*)。
(バナナがあると、ニンジンは後回し…なのだ)


最後にご紹介するのは、渡辺牧場の仲間たち。
ちょいと楽しそうな顔をしている若者も
オムシに罹っちゃってる兄さんも
オーナーさんの愛を感じてるボクちゃんも
可愛いお顔でニンジン待ってるチャーミングな彼も
ここでは皆が "アイドル" なんですよね~。
※オムシとは、鬣や尻尾の付け根部分に起こるア レルギー性皮膚炎


CIMG1881.jpg
ベガくんの楽しいお顔♪
CIMG1916.jpg
雨宿りした厩舎でハグハグ 右)メテくん 左)オムシの尻尾はミサイルくん 奥)ナイスくん
CIMG1786調整
オーナーさんと一緒♡メテちゃんの瞳がとっても優しい
ダイワウィンダム号CIMG1889
お鼻の白い点点がキュートなウィンダム君
CIMG1828.jpg
豪快なグイッポが売りの春風ヒューマ


でも―。
渡辺牧場で最強のアイドルといえば
やっぱり "シロちゃん"
御歳10歳は超えているらしいけれど
ふかふかの白い毛並みがとっても綺麗。
去年は海の近くまで散歩に行ったよね。
新入りのディア君に番犬の座は譲ったけれど
家族の愛情を一身に受けて暮らしてる。
春が来たら、また一緒に散歩できるといいな。


CIMG1814●

CIMG1818●


次に訪問するのは、雪が解けた半年後。
秋の訪問は、いつもセンチな気分になります。
紅葉が私の心にも温かい彩を添えるよう。
みんな、春になったらまた会おうね―。

渡辺牧場訪問記 2017年10月 THE END


CIMG1838.jpg


■引退馬ネット内
 春風ヒューマの会 ~トウショウヒューマ応援団~ 
 https://www.rha.or.jp/support-form/harukazehyuma-form.html
 ※引退馬ネットの「春風ヒューマの会」≪入会フォーム≫ にリンクしています。


««

Menu

プロフィール

green-harukaze

Author:green-harukaze
はじめまして!
春風ヒューマの会~トウショウヒューマ応援団~へようこそ!

初恋の馬グリーングラスの子供を追いかけて、わんぱく坊主だった“春風ヒューマ”に出会ったのが20年前。

  競走馬(JRA) 50戦 4勝
  警視庁 騎馬隊 11歳~20歳

2013年10月23日、20歳で騎馬隊を引退した春風ヒューマに、温かい愛情に包まれた時間を過ごして欲しい!

 ≪競走馬名≫ トウショウヒューマ
 ≪騎馬隊名≫ 春風

二つの名前で20年間頑張ってきた“春風ヒューマ”を、たくさんのハートで支えていきたいと思っています。
末長く応援よろしくお願いします!

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。